« お花見?残雪見? | トップページ | 受講生のオリジナルカレンダー作り »

フリーソフトのJTrimの活用

パソコン教室コスモス」には、長く通ってきてくださるお客様がいます。

Word:Excel:Internet:メール:お絵描き:フリーソフトのJTrim:GIMP2などなど…

たくさんの科目があります。

個人個人のお好みに合わせて、お勉強します。

JTrimを始められたお客様は、のみこみ抜群。

あっという間にテキストも終了しそう…

これからデジカメを購入して写真の加工をしたいとか…

テキストにない、ちょっとレベルアップした加工方法をと考え、

スタッフ2人で オリジナルテキストの作成中で~す。

数年前、趣味で遊んでいた加工が少しは役立ちそう。

スプリクトで加工の仕方を画像や、ダイアログボックスを表示させ、作成し、プリントを作成。

肩は張るし、目は疲れるしで、大変。

01

1.JTrim 起動→「ファイル」「開く」で、あらかじめリサイズした画像を、

   ピクチャなどに保存しておく。

2.「イメージ」「座標切り抜き」で、枠を設定。

3.「イメージ」「角丸切り抜き」で、枠の角を丸める設定。

4.「イメージ」「余白作成」

このように細かな設定をあといくつかし、 

画像の周りの枠を透明に丸く加工できました。

2

フリーソフト JTrim で、角丸枠加工

Vista Word2007使用

お客様の喜ぶ顔を浮かべ何とか3種類完成です。

まだ、まだ、たくさん作らなくちゃぁ~(^-^)

|

« お花見?残雪見? | トップページ | 受講生のオリジナルカレンダー作り »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーソフトのJTrimの活用:

« お花見?残雪見? | トップページ | 受講生のオリジナルカレンダー作り »